リモート時代到来に欠かせない!人気の都内配信スタジオの魅力や特徴をご紹介します!

都内には多数の配信スタジオがあり、リモートワークに役立てられています。
ただ、一口に都内の配信スタジオといっても利用料金が異なっていたり提供しているサービスに違いがある、他店では無料で利用できるサービスが有料になっているお店が存在しているなど、リモートワークに便利な都内の配信スタジオを選ぶときには比較が重要な作業になって来ます。
ここでは、人気を集めている都内の配信スタジオの魅力や特徴をご紹介すると同時に選ぶときに重視しておきたいポイントなどについても解説していきますので、参考にされることをおすすめします。

都内の配信スタジオはウェビナーで活用されることも多い

ウェブとセミナーの2つを組み合わせて造り出されたといわれているウェビナーは、コロナ感染症の拡大に伴い注目を集めています。
三密といった言葉を耳にしたことがある人は多いかと思われますが、三密は密閉・密集・密接の3要素であり、これを実現してくれるのがオンライン上で開催されるウェビナーです。
インターネット環境があればどこからでも参加できるわけですが、配信するためには専用の機材やスタジオなどの施設が必要不可欠です。
機材を購入するとなると費用が掛かりますし、高画質に高音質などのように映像と音にこだわりを持つとなったときには高額な機材購入も必要になって来るわけです。
さらに、セミナーの開催場所は騒音が入らないような空間を選ぶ必要もあり専用スタジオとなったときには機材と同じく費用も多く掛かってしまいます。
その点、都内の配信スタジオならば動画の撮影および音声の録音などプロ向け機材を使えることや専用のスタジオから配信ができる、しかもリーズナブルな価格設定になっているところが多いので少ない予算でもウェビナーの開催ができるわけです。
都内は、このようなスタジオがたくさんあるので価格競争が生まれる、これにより品質が良くてリーズナブルな値段で利用できる配信スタジオが集まっているなどの理由があるわけです。

ウェビナーは高画質や高音質が求められる

ウェビナーは、カメラで撮影した映像データとマイクで拾った音声データをインターネットを通じて配信するセミナーです。
セミナーに参加している人はインターネットに接続できる環境ならばどこからでも参加ができるわけですが、音声が途切れたり映像が乱れるなどストレスを感じてしまうとセミナーの評価も下がりやすくなるので高画質と高音質が求められます。
使用する機材の品質やネットワーク環境に左右されるのがウェビナーですが、配信スタジオには高音質な機材および充実したネットワーク環境があるので、視聴者側にストレスを与えることなく様々なことに役立てられるセミナーを開催できるメリットがあります。
HDや4Kに対応しているウェブカメラやビデオカメラ、集音性が高いマイクなど購入するとなると高額で中々手に出せないような機材を揃えているので、高音質であると同時に高画質なウェビナーを配信できるメリットがありますし、ネットワーク環境が完備されているわけですから安定した形で映像を配信することが可能になって来ます。
また、スタジオ内の天井や壁、そして床などには防音および遮音などが施されているので外の音が入りにくいことや室内の音が外に漏れることもないのでセキュリティ面においても安心です。

配信スタジオなら専門家のサポートを受けることも可能

録画やライブによるセミナー公開ではカメラやマイクのセッティング、ネットワーク環境の準備や照明機材などの設定といった様々な準備が必要不可欠です。
録画のときには、必要に応じて映像内にテロップを入れたりナレーションや効果音などのエフェクト処理、余計なシーンをカットするなどの編集作業も欠かせません。
これらはいずれも高度な動画編集になるため、専門家がいなければ難しいものも少なくありません。
完成した動画は当日にサーバーへのアップロードを行い滞りなく配信できるようにする、これもウェビナーの主催者の役割でもあり、準備は時間および手間がかかることや専門的な知識やノウハウなども必要になって来ます。
都内の配信スタジオは機材の取り扱いや高度な撮影テクニック、そして編集技術を持つ専門スタッフが在籍しているので配信のときに分からないことや効果的な編集などについて一任できるメリットがあります。
なお、配信スタジオの中には配信そのものの代行を行っているところもあるので、初めてウェビナーを開催するとなったときでもクォリティが高いセミナーを供給することができると同時にコストの節約効果への期待も高まります。

まとめ

都内は交通の利便性が高い環境になるので、配信スタジオに出向いてセミナーを開催するときなど主催者側は楽にスタジオ入りができるメリットがあります。
また、ウェビナーで数回の撮影が必要になったときなどスタジオへのアクセスが良い環境にあるわけですから移動にかかる時間の短縮などもできるのではないでしょうか。
なお、撮影途中で休憩を入れたいときや食事を摂りたいときなど、都内にある配信スタジオなら休憩ができるお店や食事を摂ることができる飲食店など、配信スタジオ周辺に多数あるわけですから食事や休憩のときにも便利に利用できます。

PRホームページ