スライド合成やバーチャル背景などクロマキースタジオとして使える都内配信スタジオ

クロマキー撮影ができるスタジオ

今では誰もが気軽に動画配信を行える時代です。
自宅から配信している人も多く存在しますが、都内では配信スタジオも増えており、配信スタジオを利用する人も増えています。
都内では、いくつかの配信スタジオがありますが、スライド合成やバーチャル背景などのクロマキースタジオとして使えるスタジオを探している人もいるのではないでしょうか。
クロマキー合成は、切り抜き合成の一種で一部の映像を透明にし、そこに別の映像を合成する技術です。
都内のスタジオでもこうした撮影ができる配信スタジオはいくつか存在しますが、肌色の色と補色の関係にあるグリーンやブルーがバックに使われることが多くなっています。
人物とバーチャル背景をきれいに合成するめには、背景の色も大事になりますので、用途に合わせて背景に使用する布が変更できるかどうかも確かめておきましょう。
都内の配信スタジオで良い映像を作るためには照明も大事ですので、照明器具の充実も確認しておきたいところです。

カメラや音声機器の質もチェック

都内で配信スタジオを選ぶときは、防音性にも優れているかどうかを確認しておきたいところです、ライブ配信は生配信になるので、撮り直すことはできません。
生配信では外部の音もマイクを通じて配信してしまう可能性もあるので、防音性の良さはチェックしておきましょう。
音声機器の質が良いことも大事な要素になりますので、マイクやアンプ、ミキサーの質の高さなども調べておきたいところです。
画質の良さも大事な要素になりますので、都内で配信スタジオを利用する場合はどのようなカメラが用意されているかも比較しておきましょう。
複数の機器を使いながらの配信は、一定の知識や技術力も必要になりますので、経験豊富なスタッフが在籍しているかどうかも調べておくようにします。
配信スタジオを利用する場合は、料金も発生しますので高品質なサービスが低価格で利用できるスタジオを選びたいものです。
複数のスタジオで比較すれば都内での相場もわかりやすくなります。

まとめ

最近は、人物と背景を合成するクロマキー撮影をして配信することも増えてきました。
都内でもライブ配信ができるスタジオはいくつかありますが、サービス内容や導入している機材の質の高さ、スタッフの技術力などにはそれぞれ違いもあります。
料金にも差がありますので、都内で配信スタジオを利用する前には複数のスタジオで比較して安心して利用できるところを選びましょう。
防音設備がないと外部の音まで配信することになるので、防音性の良さもチェックしておきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。